熊本地震被災地支援活動(チャリティー缶バッジ)収支報告


あらためまして、熊本地震で被災された皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。
JNFAでは、2016年4月28日より、熊本地震被災地で罹災証明を受けた方には1年間JNFA会費の免除することと、
チャリティー缶バッジを購入して被災地支援を行うプロジェクトを実施しました。
また、チャリティー募金も実施しました。

6月27日に、2500個製作した缶バッジが完売致しました。
全国のJNFA会員の皆様、そのほか、イベント等でご支援いただいた皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございます。当初の予定より缶バッジの注文数が増えたことで制作費が抑えられ、
一個につき120円より34円多い、154円の支援金が生まれました。(1個46円)

7月6日にご注文いただきました缶バッジを発送しましたので、収支のご報告を申し上げます。

*団体会員様より、2016年10月にチャリティー募金があり、支援金が以下のようかわりました(2017年4月15日 更新)


 
     ありがとうございました!

支援金合計額 485,293円


◼︎チャリティー缶バッジとチャリティ募金の収支報告

①楽天銀行(チャリティー缶バッジ購入用にした口座)入金明細

缶バッジ代        506,400円
チャリティ募金        99,993円
------------------------------------------------
楽天銀行残高        606,393円


②缶バッジ製作経費明細

缶バッジ製作費      116,100円
送料分(振込に含まれる)  5,000円   
-----------------------------------------------
経費合計         121,100円


支援金合計額 ①−② 485,293円
--------------------------------------------

*支援金を活動資金にするときに、支援金移動にかかる手数料は引かせていただきます。

◼︎缶バッジ購入者ならびに募金人数の内訳

●缶バッジ購入者数
  個人   30名
  団体   24団体

●チャリティ募金
  個人   1名
  団体   2団体


◼︎支援金の活用について

支援金の活用につきましては、被災地の様子に合わせ、より良い方策をJNFA理事会で検討し実施していく予定です。
今後、その活用の報告もさせていただきます。








賛助会員 

Scroll to top